初夏の国内旅行、琵琶湖周辺の旅は、比叡山や長良川の鵜飼など、伝統を感じつつ奥琵琶湖の自然を楽しめる旅です。

私が国内旅行を大好きなわけ

私が国内旅行を大好きなわけ

琵琶湖周辺ドライブの国内旅行

国内旅行で琵琶湖周辺のドライブは、これからの初夏の季節はとても清々しく楽しめます。特に奥琵琶湖の夕陽は最高です。夕陽が黒い山際を神秘的に浮き上がらせて、湖面も夕方の紅い光できらめいて素敵な風景を見てリフレッシュできます。奥琵琶湖のコテージで泊まり、朝は小鳥のさえずりで起きるというのも健康的で、周囲を散策してみれば、街中では味わえない朝の過ごし方が出来ます。

また長浜や長良川のほうへ足を延ばしてみるのもいいです。夜のたいまつの中、鵜飼の見事な手さばきを見て、伝統の技を堪能してみれば面白いです。鵜飼は中止になりますが、宿でのんびり温泉を楽しむのも悪くないです。長浜城では戦国時代の覇者たちの記憶が刻まれた地だと思えば、歴史好きにはたまりません。城下町ではスイーツに舌鼓、そして天然石のお店で自分だけのアクセサリーを探してみたり出来ます。

そして京へ向かうところにある比叡山は、これからの季節は緑深く風がさわやかになります。ふもとで食事をして山道を上へ上へと登って行けば、そこは比叡山延暦寺。遠く平安時代から続いて来た伝統を実感できます。登った先には緑の中に広くたたずむ古刹があり、平安からの時がゆっくりと流れてきているかのようです。初夏の琵琶湖周辺をぜひ堪能してほしいと思います。

推奨記事

Copyright 2017 私が国内旅行を大好きなわけ All Rights Reserved.