子どもが産まれる前と後では、国内旅行先として選ぶ場所も以前とまったく変わりました。今では当然子ども中心です。

私が国内旅行を大好きなわけ

私が国内旅行を大好きなわけ

子どもが産まれてからの国内旅行は近場で日帰りが増えました。

私は昔から旅行が大好きで、以前は主人と一緒に車でドライブしながら遠くまで走って、観光しながら温泉に入って、次の日にゆっくり車で帰ってくる!という強行スケジュールを立ててしまう程です。もちろん、海外旅行よりも国内旅行派です。今は子どもも産まれて、家族みんなで旅行をする機会も増えてきました。もちろんですが、子どもは長時間のドライブでは飽きてしまうし、トイレなどの心配も出てきます。同じ国内旅行でも、子どもが産まれる前と産まれた後では、旅行のスタイルがまったく変わりました。

まず、一番変わったことは、遠出よりも近場で楽しめるところを探すようになりました。もちろん、温泉やその土地の美味しいものを食べる!という私の趣味よりも、子どもが行きたいところを優先すると、遊園地や動物園、水族館をいったところです。昔はそういった人が多いところは少し苦手だったのですが、今では子どもと主人と一緒に楽しんでいます。もうひとつは、なるべくお金のかからないように、節約志向の旅行に変わったところです。今では、お弁当を作ってピクニックに行ったり、大きなアスレチックのある公園に行ったりするのが、我が家のプチ旅行になっています。

推奨記事

Copyright 2017 私が国内旅行を大好きなわけ All Rights Reserved.