これまで無趣味だった私が、京都への旅行をきっかけに、国内旅行が趣味だといえるまでになりました。

私が国内旅行を大好きなわけ

私が国内旅行を大好きなわけ

京都旅行をきっかけに国内旅行が趣味に

私はこれまであまり趣味といえるものがありませんでした。周りの人から「趣味は何?」と聞かれると困ってしまい、読書や音楽鑑賞などと答えて、お茶を濁していました。でも、3年ほど前に、友人と一緒に京都へ2泊3日の旅に出たことをきっかけに、国内旅行にすっかりハマってしまいました。京都への旅行では、有名なお寺や神社を巡ったり、舞妓体験をしたり、京野菜を堪能したりしました。普段の生活ではなかなか味わえないような体験ばかりで、旅行の間中ずっと興奮しっぱなしでした。若い頃は何度か旅行へ行ったことがあったのですが、ここまでさまざまなことに感動することはありませんでした。この京都への旅行が、私の旅行観を変えてしまったといっても過言ではありません。

今まではどちらかというと家でのんびりしているほうが好きだったのですが、旅行が趣味になってからは、長期休暇のたびにいろいろな場所へ出かけています。私の現在の野望は、50歳までに日本全国を旅行してまわるというものです。まだまだ訪れたことがない都道府県がたくさんあるので、元気があるうちに、すべての地域を見ておきたいと思っています。海外旅行も素敵ですが、まずは自身の生まれ育った日本という国をよく知ることが重要だと考えているからです。

推奨記事

Copyright 2017 私が国内旅行を大好きなわけ All Rights Reserved.