国内旅行へ行き、観光地近くの神社へ行った際の楽しみ方は、御朱印帳を持っていき御朱印をもらうこと。

私が国内旅行を大好きなわけ

私が国内旅行を大好きなわけ

国内旅行のついでに、御朱印帳を持参

国内旅行へ行くと、近くにある神社やお寺についつい行ってみたくなります。ただ、目的があってその地に行って、ついでに神社へ来てみたといった場合も多いですし、そういった経験がある人も多いのではないでしょうか。実際に行ったけどなんとなく見て終わりといった場合も多く、振り返ってみると、どの神社・お寺に行ったかは覚えていないといっ多こともあります。そこでおすすめなのが御朱印です。

御朱印は神社やお寺の参拝者向けに押印される印章のことです。ここ参られましたという証です。多くの神社は200〜300円でこの御朱印をしてくれます。有名な神社やお寺などであれば、御朱印を押してくれる御朱印帳を打っているところもお有りますので、そこで購入して御朱印を頂けばいいと思います。また、一之宮のみの御朱印を集めるといった楽しみ方もあります。一之宮は、昔律令制をとっていた時期にその国々で一番格が上だとされている神社で、一之宮の御朱印はこの神社・お寺などで御朱印を集めるものです。

国内旅行でなんとなく観光地近くの神社に来てみたという場合、なかなか思い出を作るのは難しそうですが、御朱印帳を一冊持っておけばどこに行ったのか記録に残せるので楽しみになりますね。

推奨記事

Copyright 2017 私が国内旅行を大好きなわけ All Rights Reserved.