国内旅行を選ぶときはお祭りも考慮に入れるといいです。お祭りは全国各地に古くからあり楽しめます。

私が国内旅行を大好きなわけ

私が国内旅行を大好きなわけ

国内旅行でお祭りを楽しむ

国内旅行をどこにするか決めるとき、お祭りがあるかどうか見るのもいいです。日本には大きなお祭りが地方でもたくさんあります。それぞれの地域で違ったお祭りをみることができるので、目新しい体験ができます。その地方の文化や昔からのならわしなども知ることができ、歴史ロマンも感じることができます。

東北だと青森県のねぶた祭りが有名です。毎年夏に開催されます。国の重要無形民俗文化財に指定されています。北海道ではさっぽろ雪まつりが冬に開催されます。巨大な雪のアートを堪能できます。京都では大文字の送り火や祇園祭が行われます。祇園祭は日本三大祭りのひとつです。京都には他にも上加茂・下鴨神社の葵祭や平安神宮の時代祭など歴史あるお祭りがたくさんあります。

大阪には岸和田だんじり祭があります。長崎県では大規模な精霊流しが有名です。徳島県では阿波踊り大会が開催され、全国から踊り手が集まります。春には福岡県で博多どんたくが行われます。お祭りは賑やかなものですが、中にはしっとりと情緒を楽しむようなものもあります。仲間と騒ぎたいのであれば賑やかなものを、恋人と落ち着いて楽しみたいのであれば鑑賞が主なお祭りに行くなどして旅行を楽しみましょう。

推奨記事

Copyright 2017 私が国内旅行を大好きなわけ All Rights Reserved.