国内旅行と言うと、決まった目的地に向かいますが、電車に乗ること自体の旅行を楽しむ方法を書いています。

私が国内旅行を大好きなわけ

私が国内旅行を大好きなわけ

電車に乗ることを目的とした国内旅行

国内旅行と言うと、決まった目的地に向かっていくというイメージがあります。もちろん目的地での楽しみ方は色々です。テーマパークの場合は、そのテーマパークを楽しみますし、観光地の場合なら観光名所を巡りを楽しみます。その他の場所でも、ある程度の目的をもって旅行い行くと思います。ですが、目的地に向かうことだけが旅行ではなく、移動方法だけでも十分の旅行いなります。たとえば、目的地というものを決めるのではなく、最寄りの駅をスタートして、いろんな電車や路線といったものを乗り継いで、最終的には最寄り駅に戻ってくるといったことも、立派な国内旅行の一つとなります。

普段利用している最寄り駅は、ある程度の目的をもって電車には乗るものです。それが会社だったり学校だったりと言った場合が多いはずです。その電車ですが、行ったことのない駅や乗ったことのない路線と言うのは数知れずあると思います。そんな乗ったことのない電車をのって、乗ったことのない路線をつかっていろんな駅を巡る旅行になります。初めて降りる駅というのは、本当に楽しくていろんな物があったりします。ただの一つの駅ですが、降りてみて初めて感じることやたどり着いたという達成感もあると思います。冒険に近い気持ちで電車を乗り継ぐ旅行は、とても楽しいと思います。

推奨記事

Copyright 2017 私が国内旅行を大好きなわけ All Rights Reserved.